ただただ綴る

自己満足アウトプットブログ

先に立つ自分の背を見る

どーも、今日も暑い1日でしたねー!!

僕の職場は職業柄、冷房なんてない場所での仕事なんで朝と夜じゃもう服の色が変わっちゃうっていう....笑

ま、好きでやってる仕事なんで別に大した苦ではないんですけどね!?

 

 

そして今日の更新の内容はズバリ!

将来像の大切さ!

ということについて書いていきたいと思います。

 

正直、大した内容ではないかもしれません.....

むしろ今更そんなことかよ、みたいなこと.....

ただ自分がこの先も忘れないように戒め的な意味で書いていこうかと。

 

 

 

人はどうあがいても周囲の環境の影響を受けて、自分の考え方を固めていきます。親、友達、教師、先輩、後輩、上司、同僚....とまぁ、挙げればきりがないほど自分に影響を与える人は多いです。そして、その人たちの考え方とかに感化されて自分を形成していく物です。その中で大切になってくるのはその人たちが将来的に自分をどういう風に導いてくれるか、ということだと思います。

そして、人に導いてもらう上で必須なことは先の自分がどうなっていたいかを明確にイメージしておくことです。

これを意識するだけで自分がこれからどんな人と付き合って、どんな人の考え方を吸収していくべきかがわかってくるはずです。

付き合う人が変われば、生活が変わります。

生活が変われば、習慣が変わります。

習慣が変われば、生活の時間配分が変わります。

些細なたった一つのことが全てにリンクしていくわけです。

 

いろんな書籍で20代のうちにしておくべきことを紹介していますが、その中に必ずと言っていいほど『人生のメンター(師匠)に出会う』ということがあります。

これは僕も非常に大切なことだと思います。

実際に僕は師匠と呼べる人が何人かいますが、その人たちはみんな僕がなりたい将来像です。というか、そういう人たちと出会ってなりたい自分ができました。笑

なので、なりたい自分を決めるためにもそういう人に出会うことは大切です。そして、そういう人の考え方や意見は素直に受け取るべきです。

人の真似をすることが何事も上達する上で近道ですからね。笑

 

 

とまぁ、こんな感じでなりたい自分が決まれば後は簡単!

なりたい自分から逆算して今の自分に足りない物を補っていくだけです!

それさえすれば叶わない夢なんてそうそうないんですよ。笑

 

 

気付いた人もいるかもしれませんが、今回の内容、実はまだ根本的な大きな問題が残っています。むしろ、そっちの解決策の方が重要なんじゃない?って感じなんですが.....

 

こんな内容誰だってわかってんだよ!

それができないから困ってんだ!

なんて言われそう.....

見てる人はほとんどいないと思うからいいんですけどね。笑

 

ま、これの解決方法は次回に回します。

よし、飯食って今日も勉強しますか!!

来月の試験は落とせんからな!!では!!